アウトドアショップ-Blue Earth- の通販サイトです。

通…通販受注・発送対応のみ
休…実店舗・通販共の休業日
※通販日のご商談はお電話にてお問合せください。




商品検索
アイテムから探す
ブランドから探す

rss
ホーム ALTRA

ハイカーに向けて、アルトラから秋の新作「ローンピーク4 ミッドMen」が届きました。
従来のモデルは、ネオシェルを防水メンブレンとして、優れた透湿性と適度な防水性を搭載し、快適性を重視したモデルとして提案されていたのに対し、当モデルでは、プロテクション重視へと変更されています。雨、泥、雪といったコンディションにも更なる耐性を発揮させることで、アルトラの中で全天候シューズとしての立ち位置を確立させています。

アウトソールのラグの深さやパターンが変更されています。より様々な方位へのグリップ性を確保。更には下りでの安定感も高められています。中央部分のラグの形状は、外側に向かって深く設定されています。柔らかいトレイルでも、泥などをサイドに排出させることで、安定地盤をしっかりと掴みに行くような効果が期待できそうです。

アッパーは、防水メンブレンがイーベントへと変更されています。しっかり目止めもされているので、完全防水仕様です。優れたシーム技術によって、表に見える縫製もかなり少なくなっています。足首の可動に配慮したVフレックスも健在です。足首部分にカットを入れ、よりソフトな生地を使うことで、フレキシブルさが向上し楽に歩くことができます。さらにベロの生地も薄くなっているので、フィット感・軽快感が増しています。ほか、ゲイターストラップがサイドにも装着されました。前後左右の4ヶ所にアタッチメントが設けられたことになります。更なるプロテクション効果が期待できます。

薄くなったベロのお陰で足入れ感が高まり、アウトソールの変更で、険しいアドベンチャールートもより軽快に歩いて行けるイメージが描けます。ぜひ一度お試しください。

■スタックハイト 25 mm
■重量 366g
■アウトソール DuraTread and TrailClaw
■ミッドソール A-Bound and EVA with sandwiched StoneGuard
■アッパー eVent Fabrics
■サイズ 25cm/26cm/26.5cm/27cm/27.5cm/28cm/28.5cm/29cm



【アルトラの全モデルに共通した「ゼロドロップシューズ」という考え方】

単純にシューズのヒール部分とつま先部分の地面からの距離が同じであるという事です。ほとんどの靴はこの「地面からの距離」がヒール2:つま先1の比率を採用しています。一般的にヒール部分とつま先部分の比率が1:1のシューズがゼロドロップ・シューズと呼ばれています。ビデオ解析等でも ALTRAのゼロドロップシューズは「ヒールストライク」を減少し、着地面積を広げるため、自然で正しい姿勢とアラインメントを保ち、関節、腱にかける衝撃を劇的に減らす効果がある事が証明されています。
これからの靴の役割は「衝撃吸収」や「固定」等ではなく、自然な走りを実現させるためのツールになります。 

ゼロドロップの利点として、正しい姿勢の獲得があげられます。
ハイヒール(踵がつま先より上がっている状態)の場合、前方に傾くような形になり、それを戻す為に膝関節と股関節が屈曲します。その影響で骨盤は前に傾くようになり、腰椎はカーブを強めなければならないため、不自然な姿勢になってします。これは代償と言われる基本的な人間の構造的な順応です。
自然なアラインメントを失った状態では、運動で生じる様々なストレスを吸収する事が出来なくなるため、筋、腱、関節にかける負担は増大してしまいます。

近年よく聞かれる「ベアフット(裸足)・ランニング」の最大の特徴は、この不自然な姿勢の状態をただし、人間のもっともバランスの取れた自然な状態を作り出すという、とてもシンプルな事です。アルトラは「ゼロ・ドロップ」システムを採用し、「ベアフット・ランニング」の感覚を実現したのです。
定価 24,840円(税1,840円)
販売価格

24,840円(税1,840円)

購入数
・ Size